酒バカ!

もっと日本酒は評価されていいべきだし、普及していいはず。

2020-01-15から1日間の記事一覧

十六代九郎右衛門 生もと純米 環木(めぐるき)

モダンなラベルですが中身は生酛。精米歩合80%とあり濃ゆそうですが、そうではなく、落ち着いた香りとしっかりした酸とうまみです。何も考えなくても入ってきました。説明通り、感性で楽しみましょう。